低糖質の食事はなぜ痩せるのか

やせる食事

前回はそもそもなぜ太ってしまうのかその原因についてお伝えしました。

太ってしまう原因は理解できましたね、

今回は低糖質の食事がなぜ痩せるのかについてお伝えします。

この記事を読み終わるとあなたは、低糖質食のメリットをしっかり理解でき

ダイエット成功に向かってよいスタートを切ることができます。

それでは始めましょう。

なぜ痩せることができるのか

糖質を制限することによりこの様な事が起こります

  1. 身体の中にある糖質が抜けていく
  2. 体脂肪が優先的にエネルギーとして使われる

身体の中にある糖質が抜けていく

前回、なぜ太るの?でも触れましたが身体の中には一定量の糖質を貯蔵することができます。ところが入ってくる糖質が制限される一方で貯蔵された糖質は徐々にエネルギーとして消費されて無くなっていきます。新しく糖質が入ってこないので最終的には空っぽの状態となります。

脂肪燃焼

体脂肪が優先的にエネルギーとして使われる

今までエネルギー源として使われていた糖質が空になってしまったら、体が動かなくなってしまうのではないかと言ったら、そうではありません。人にとってエネルギー源となる栄養素は、三大栄養素(糖質、脂質、たんぱく質)があります。ただ糖質が最優先でエネルギーとして消費されていたので、脂質やたんぱく質をエネルギーとして消費しなかっただけです。糖質が無くなってやっと本来燃やしたいはずの、脂質(体脂肪)をエネルギーとしてつかわれるようになります

まとめ

三大栄養素の中でも最優先でエネルギー源となる糖質を制限することにより脂質をエネルギー源とすることができます。従って体脂肪がどんどん減っていくことにより痩せることができます。

補足

糖質制限を始めてから糖質が抜け切るまでに約2週間程かかると言われていますのでそこからが本格的に脂肪が減少する時期に入ります。最初の2週間は糖質と共に水分が抜けていく為大きく体重の減少がみられますが2週間経つと減少が緩くなります。これを停滞期と捉えてしまわないようにしましょう。そこからいかに続けられるかが勝負です。

TZ FITNESS

岐阜のパーソナルトレーニングスタジオTZ FITNESS









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です